プロフィール

@あしがら

Author:@あしがら

「アットあしがら」と読んでください。 新しく、あしがら地域を視野に入れた「市民政治グループ」です。 政治団体登録をしていますので、政治団体でもあります。 私たちは、市民が政治に参加をすることで この地域の実情に合わせたまちづくりをしていこうと考えています。 行政や政治家がつくる政策を待っているのではなく、 個人が感じている「生きづらさ」や、暮らしの中での課題を 自分から発信し、同じように考える仲間と集い、 いっしょに考えたり、意見を交換したりしながら 「どうしたら解決できるか」を市民から提案し、 政治を使って解決していく。 そんな「市民自治」を進めていく政治団体です。 連絡先は以下のアドレスから送信下さい。
Mail: info@at-ashigara.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

Twitter

検索フォーム

リンク

ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
1004位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
438位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経団連前アピールに遭遇

先日9月25日のことです。仕事の帰り道、バスの中に聞き慣れたシュプレヒコールが飛び込んできました。「再稼働反対」「原発やめろ」
最近仕事が忙しくて、なかなかデモに参加できずにいました。別にそれでストレスがたまっていて、発散するためにではないんですが、飛び入り参加してきました。
声をあげていたのは、このところずっと首相官邸前でアピールを続けていた反原発首都圏連合の呼びかけに応じた人たちでした。私は大手町のバス停で降りて、走って現場に向かいました。まるで祭りの山車に駆け寄る子供みたいですが。
現場にいた人は、そんなに多くはなくて、せいぜい300人くらいでしょうか。しかし、音響装備もしっかりしているし、集まった人たちのテンションも高くて人数以上の迫力あるアピールでした。

(その後の発表で1300人集まったそうです。すごいことです。)

そもそも、経団連という組織のトップに君臨するあの男。顔はともかく言動や経歴(朝鮮半島の植民地支配の中で蓄財した一族の出身)からにじみ出る悪辣な毒素はテレビの液晶画面からもしみ出してきそうなほどです。彼がどれほどの力があるのかはわかりませんが、首相を恫喝する程度のことはできるようです。我々のアピールで彼が辞めたりする訳もありませんが、歴代の会長の中でこんなに路上で罵倒された人はいないでしょう。私たちに出来る事と言えばせいぜい、路上で叫ぶだけなんです。「よねくらくたばれ」

ダークスーツで武装したこの国のエリートたちが働いている街、大手町で私たちのような無産階級の連中の声「経団連解体 電事連解体」というコールが響き渡る。実に都会的で素敵な夜でした。

(記事作成 加門史裕)

2012-09-25 still


2012_09_25_a4.jpg

コメント

加門さんかっこいい!

Good job !!!

ありがとう

経団連とUSAに従属している霞ヶ関・大手町政権を打倒しない限り、この国が持続可能とは思えません。当方はさほど持続しませんので、再度の敗北は経験せずに去ることができそうですが、2030年代までには、もう少しまともな日本国になっていないと、再度の敗北は無惨なことになりそうです。

ずっと思ってました!

原発をず~~っと推進して来た経団連は 「原発ゼロ反対!」とほざく前に 自らの財布の紐を解いて福島の人に謝罪せよ!! 東電だけに補償させておいて 蚊帳の外にいるのは てんでオカシイじゃないか
撒いた種は刈り取れ~~e-442

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atashigara.blog69.fc2.com/tb.php/93-096405c1

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。