プロフィール

@あしがら

Author:@あしがら

「アットあしがら」と読んでください。 新しく、あしがら地域を視野に入れた「市民政治グループ」です。 政治団体登録をしていますので、政治団体でもあります。 私たちは、市民が政治に参加をすることで この地域の実情に合わせたまちづくりをしていこうと考えています。 行政や政治家がつくる政策を待っているのではなく、 個人が感じている「生きづらさ」や、暮らしの中での課題を 自分から発信し、同じように考える仲間と集い、 いっしょに考えたり、意見を交換したりしながら 「どうしたら解決できるか」を市民から提案し、 政治を使って解決していく。 そんな「市民自治」を進めていく政治団体です。 連絡先は以下のアドレスから送信下さい。
Mail: info@at-ashigara.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

Twitter

検索フォーム

リンク

ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
1178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
522位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月30日 政治サロン「メディアが伝えたこと、伝えられなかったこと〜マスコミの情報をどう読むか」

fukusimajikio.jpg


 さまざまな政治変動、大規模災害、原子炉事故など、私たちはこれらの情報の取得を「マスメディア」に頼っています。でも、なにか本当のことが伝えられていない、隠されたこと、意図的なこと、報道を抑制していることを強く感じるようになりました。日刊全国紙も、NHKや大手民間テレビ局の報道に接しても、首を傾げることが多くなってきました。報道の偏向が、人びとを戦争に駆り立て、300万人を超える同胞の死をまねいた敗北の記憶は消えることがありません。再度の敗北はなんとしても避けなければなりません。
 今月の政治サロンは「メディアが伝えたこと、伝えられなかったこと〜マスコミの情報をどう読むか」のタイトルで、元関東学院大学法学部教授の丸山重威先生にお話をしていただきます。丸山先生は、長く共同通信社で活躍され、1999年から小田原キャンパスの法学部で非常勤講師、2003年からは教授として「マスコミュニケーション論」を担当され、その間小田原市民講座などもたびたびなさってこられました。昨年定年退職され、現在はフリーでマスメディアの問題を追及されています。

@あしがら 政治サロン
日時:2012年9月30日(日)午後2時30分から5時まで
場所:かふぇ・えりむ(小田原クリスチャンセンター)
講師:丸山重威氏
参加費:@あしがら会員無料 非会員500円


mapelim2.jpg


(記事文責 松本茂)

リーフレットを添付しました。ダウンロードしてお使いください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atashigara.blog69.fc2.com/tb.php/92-1f4cf147

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。