プロフィール

@あしがら

Author:@あしがら

「アットあしがら」と読んでください。 新しく、あしがら地域を視野に入れた「市民政治グループ」です。 政治団体登録をしていますので、政治団体でもあります。 私たちは、市民が政治に参加をすることで この地域の実情に合わせたまちづくりをしていこうと考えています。 行政や政治家がつくる政策を待っているのではなく、 個人が感じている「生きづらさ」や、暮らしの中での課題を 自分から発信し、同じように考える仲間と集い、 いっしょに考えたり、意見を交換したりしながら 「どうしたら解決できるか」を市民から提案し、 政治を使って解決していく。 そんな「市民自治」を進めていく政治団体です。 連絡先は以下のアドレスから送信下さい。
Mail: info@at-ashigara.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

Twitter

検索フォーム

リンク

ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
977位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
426位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相馬あしがら尊徳募金その後

 4月6日に相馬市へ第一回目の送金をしたことは報告いたしました。金額は144,143円でした。
 規模は小さいですが、100%募金に回しました。大きな組織の共同募金が、結局は経費にかなりの割合とられるという情報も聞くと、今回の募金やってよかったと感じています。
 
 その後、個人の方やさまざまなボランティアグループ・いろいろなお店で集めた募金が、振り込まれました。また、5月1日に錦どおり商店街さんが開催した、北条ストリートマルシェin錦で、募金活動をさせていただきましたし、マルシェでの売り上げの一部も、募金にご協力いただきました。募金活動の最中に、福島県大熊町から、娘さんのところに着のみきのまま逃げてきたという初老のご婦人がいらっしゃいました。3月に小田原駅頭でやったときには、浪江町から箱根に避難しているという20代の男性と出会いました。
 私たちは、派手なことや大きなことはできませんが、少しづづ息長く、暮らしの中でできることを続けていきたいと思います。
 
 近いうちに第2回目の送金を相馬市に行う予定で、募金額の集計をしていた5月6日に、相馬市の立谷市長から、直筆のお礼状が届きました。大きな災害です。あらゆるものが足りません。震災の遺児にも支援が必要です。
第2回送金後に、またこの場で皆様にご報告します。(募金会メンバーより)

相馬市長よりのお礼状

相馬市からの領収書




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atashigara.blog69.fc2.com/tb.php/35-455510eb

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。