プロフィール

@あしがら

Author:@あしがら

「アットあしがら」と読んでください。 新しく、あしがら地域を視野に入れた「市民政治グループ」です。 政治団体登録をしていますので、政治団体でもあります。 私たちは、市民が政治に参加をすることで この地域の実情に合わせたまちづくりをしていこうと考えています。 行政や政治家がつくる政策を待っているのではなく、 個人が感じている「生きづらさ」や、暮らしの中での課題を 自分から発信し、同じように考える仲間と集い、 いっしょに考えたり、意見を交換したりしながら 「どうしたら解決できるか」を市民から提案し、 政治を使って解決していく。 そんな「市民自治」を進めていく政治団体です。 連絡先は以下のアドレスから送信下さい。
Mail: info@at-ashigara.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

Twitter

検索フォーム

リンク

ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
1409位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
615位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国政選挙の総括

参議院選挙を終えて~@あしがらの取り組みと全体の状況について~

 今回の参議院選挙では、@あしがらは、「脱原発」「憲法96条の改定を許さない」の2点を基準に、選挙区・比例区から5人を応援候補としました。その方々からのメッセージをHPにアップし、また『自民党の改憲草案を読み解く』をテーマに、元国立市長上原公子さんの講演会を開催しました。

選挙結果は、予想通りの自民党の独り勝ち。

応援候補の中では、唯一民主党の牧山弘恵氏が当選しましたが、民主党は、選挙後、原発再稼働推進派の幹事長が就任するなど、私たちの思いを託す政党としては不安な点があるのも否めません。

あらゆる面における自民党の暴走を牽制するために、私たち市民には重い責任が課せられました。

そんな中、注目すべき存在は、「緑の党」からの推薦を受け全国比例に立候補し落選したものの、17万票を獲
得した三宅洋平氏の善戦や、東京選挙区で当選した無所属の山本太郎氏の闘いでした。

ネットというツールも使い勇気をもって声を上げた若い世代の人たちの闘いや、地方議員も多く結集している政治団体「緑の党」の活動にも注目しつつ、私たちもあしがら地域に根を張った活動を進めていきます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atashigara.blog69.fc2.com/tb.php/119-2fddf8c4

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。