プロフィール

@あしがら

Author:@あしがら

「アットあしがら」と読んでください。 新しく、あしがら地域を視野に入れた「市民政治グループ」です。 政治団体登録をしていますので、政治団体でもあります。 私たちは、市民が政治に参加をすることで この地域の実情に合わせたまちづくりをしていこうと考えています。 行政や政治家がつくる政策を待っているのではなく、 個人が感じている「生きづらさ」や、暮らしの中での課題を 自分から発信し、同じように考える仲間と集い、 いっしょに考えたり、意見を交換したりしながら 「どうしたら解決できるか」を市民から提案し、 政治を使って解決していく。 そんな「市民自治」を進めていく政治団体です。 連絡先は以下のアドレスから送信下さい。
Mail: info@at-ashigara.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

Twitter

検索フォーム

リンク

ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
1116位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
490位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

@あしがらピースツアー第1弾 登戸研究所!

25日、炎暑のなかピースツアーが敢行されました!
場所は小田急線生田駅近くにあります、明治大学構内に今も残る
旧陸軍登戸研究所跡です。

戦後明大が3万坪の敷地を購入し、現在は工学部、農学部の校舎になっていますが、
戦時中は11万坪の面積が、陸軍の
防諜、諜報、謀略、宣伝などの秘密戦に関する研究、開発に使われていたのでした。

20100725-04

20100725-05


今年春、「明治大学平和教育登戸研究所資料館」がオープンしました。
当時は生物化学兵器の開発を行っていた、コンクリートの建物がそのまま使われています。

20100725-02


ガイドをしてくださったのは、「旧陸軍登戸研究所の保存を求める川崎市民の会」のMさんでした。
@あしがらからは10人の参加で、暑い中、日曜日にもかかわらず、わたしたちのために丁寧に案内してくださいました。
資料館も、職員のかたに連絡し、特別に開けてくださったそうです。

資料館にたどり着くまで
わたしたちは2時間ほどかけてたっぷり構内を案内していただきました。

高さ3メートルほどの
「動物慰霊碑」(実験につかった生き物へのものと言われていますが、なぜこんな大きいのかは諸説あります)、
陸軍の☆マークのついた消火栓、
中国の偽札を製造していた木造の建物(近いうちに壊されるそうです)、
缶詰爆弾、毒入りチョコレートなどが保管された弾薬庫、
発明の神様や、実験中になくなった所員を祀った「弥心神社」

20100725-01


などが今も、近代的なキャンパスのあちこちに点在しています。
その存在は最後まで秘密にされ、それらの証拠書類は8月15日の天皇の終戦の詔勅が行われるより前に廃棄を命じられたそうです。

新しく出来た資料館には、資料ビデオ、当時の活動内容、実際使われていた器具などがくわしく展示されています。
保存へと働きかけた市民の熱意と、それにこたえた大学側との協力の賜物です。

20100725-03


戦後60年以上が経過し、戦争を記憶する人が少なくなり、戦争遺跡というものがなくなっていくなか
銃撃戦などの戦争とは違った、裏の面を残す、貴重な資料館が出来たことは非常に重要だと感じました。


多くの人が訪れることを願います。

PS
同行者のBlogです。

ひやま智子のブログです!

(露木順一)町長のティータイム

うろこ玉絵日記
スポンサーサイト

城山商店街 夏祭り

小田原駅西口に広がる城山商店街の一角に、私たちのしがらの事務所はあります。

その城山商店街の夏祭りが、7月17日、18日に開催されます。毎年思考を凝らした楽しいお祭りとの評判です。私たち事務所も今年はお交わりをさせて頂きます。
休憩所・トイレと子どもたちにも喜んでもらえるようにちょっとしたブースを作成しようと思っております。

20100712-01


場所は、小田原駅西口(早雲の銅像がある方です)下車、ロータリーを左(新幹線ビルのほうです)に、信号を渡り、学習塾のビルを過ぎ、ラーメン屋さんの向かい側になります。

17日は、サロンとして13時から17時まで開放。そのままお祭りモードで、21時の終了時まで開けてあります。
18日は、17時のお祭り開始から21時の終了まで開いておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

事務所オープンセレモニー盛会に!!

hyousi.jpg

7月3日、梅雨空の下、小田原駅西口5分の城山の地において、しがらの事務所オープンセレモニーが盛会の中行われました。

20100703-02

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

program.jpg


運営委員のPYONさんの司会で

IMG_2201.jpg

まずは代表の佐々木ナオミさんが挨拶。

IMG_2204.jpg

引き続いて、来賓でお越しくださった加藤憲一小田原市長

IMG_2212.jpg

露木順一開成町長

IMG_2215.jpg

お二人より、市民自治、市民が主役の政治にこのような働きがあることは素晴らしい。また、エリアも小田原と言う行政区で区切るのではなく、足柄平野・酒匂川流域水系、と言った文化圏で考えることを想定した「アット・あしがら」と言う名前どおりの活動に大きな期待を寄せている、とのご挨拶をいただきました。

ちなみにご来賓の皆様の胸元にはよくある紅白の造花リボンではなく、この会のマスコットキャラクター「アットくん」がついた箱根寄木細工です。地元の文化も意識した私たちらしい感じが出たのではないかと自負しております。

IMG_2190.jpg

続いて、みんなで乾杯!!

20100703-09

そして地元の商店街の方々の作ってくださった料理に舌鼓。

IMG_2226.jpg

IMG_2227.jpg

食事の間は、クラリネットの生演奏!!
何とも優雅に贅沢な気持ちにさせてくれます。美味しい食事が引き立ちます。

そして食後は、フェアートレードちえのわハウスさんからお分け頂いたネパールのコーヒーを飲みながら茶話Time
まずは、しがらを知って頂くためにそれぞれのチームリーダーが事業説明をします。
まずはくぅさん率いるサロンチーム。

IMG_2235.jpg

火曜日から土曜日の午後、事務所をフリースペースとして使用していただけるようにする。そこでフェアートレードのコーヒー、紅茶を100円で提供するというもの。政治活動の事務所といった堅苦しい場所ではなく、フランクにおしゃべりできる場所を創造していきます。

続いてTakeが広報チームの説明をします。
SNSを用いて協議の場や情報交換の場として、@あしがらが市民自治と言われる所以の手軽にできる市民参加の政治の場作りをする。そして、ホームページやBlog、ツイッターでその情報を広く公開する。
仕事帰りで家に着くのが夜中の方も、子育てで家を開けられない方も、本当に気軽にSNSの中で、自分が興味あるジャンルから話し合いをする中で、政治が身近になってくれれば嬉しいな、と思っています。

次に「企画チーム」をうろこ玉さんがいたし、

IMG_2236.jpg

7月25日にピースツアーと題し、川崎生田の戦跡(施設跡地)を見に行くこと。色々とこうしたイベントをやっていくことが発表されました。机上の話だけでなく、現場を知る、フィールドワークの中から五感をフルに働かせて感じることは大切なことだと思います。

そしてチームリーダー以外の運営委員からもご挨拶。


IMG_2238.jpg

IMG_2239.jpg

こんなメンバーが中心となって、しっかりと、そして楽しく「あしがら」の地を考えていきたいと思っております。
どうぞご支援ご鞭撻を賜りたく存じますと共に、是非気軽にご参加ください!!

urabyousi.jpg

同じテーマのBlogにリンク(若しくはTB)したものです
ひやま智子のブログです!
LOGOS
うろこ玉絵日記
チャレンジャー・ナオミのBlog

はじめまして

はじめまして
@(アット)あしがら、というグループです。
以下のような趣旨で2010年5月に誕生しました。


子どもたちと町を歩く。あ、潮の香り。目の前に海が広がる。
休みの日には自転車で遠出をする。川で水遊び。びしょぬれになって笑う。
しんとした山の中に、笑い声と鳥の声が響く。
こんなに豊かな自然に恵まれているんだと、これまで気付かなかった。

この地でとれるおいしいお米を食べている。
畦道でカエルを見つけた、あの田んぼから届いたお米。
これってうれしい。どこのお店でも買えるようにならないかな?

この地で暮らし、子どもを育てる中で見つけた「あしがらのいいところ」。
豊かな風土に培われた、歴史と文化。のびやかで温かい人のつながり。
大事にしたいものがたくさんある。もっともっと思いを伝えて、地域の人々とつながっていきたい。

そうだ、私たちらしい暮らしを作るために、政治をしよう!

市民自治、地方分権。
このあしがらの地域に根差して、この地域に住む仲間たちといっしょに政治をすることで、
もっと軽やかに、もっと楽しく実現できるはず。
今までの枠組みやこれまでの常識を飛び越えて、新しいことにチャレンジできる。

WE LOVEあしがら。足柄の大地を愛する仲間たちよ。志を同じくする友たちよ。

私たちは、このあしがらの地で市民自治と地方分権の実現を目指し
新しい政治グループを作ります。

このあしがらの地域から、神奈川を変え、日本を変え、
そして世界へとつながっていく市民の政治を目指して
いっしょに歩んでいこう。


概要は、WebSiteに、そして日々の出来事、イヴェントへのお誘いと報告などはこちらのBlogにてご報告させてもらいます。
よろしくお願いいたします。
(文責:Take)

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。